2017/02/06

ブラジルに来てから私が始めた5つの習慣


Bom dia! おはようございます
前回のブログにて、"ブラジルに来てから私が辞めた5つの習慣"ついて書いたところ、沢山の方々にアクセスしていただけたようで嬉しいです。コメントやメッセージ、Twitterでの反応もありがとうございました^^
さて、今日は"始めた習慣"について5つ書いてみたいと思います。


1. 自然派な食事とスキンケア

食事に気を使うようになったのは、急性胃腸炎になって辛い思いをしたのがきっかけです。病院に行って点滴治療したのですが、当時はポルトガル語もあまり話せず、異国で病気になるのがどれだけ恐ろしいのか実感しました。(異国じゃなくても病気にはなりたくないですね)
第一にバランス良い食事を心がけること
食品添加物に注意し、旨味調味料の使用やスナック菓子類も辞めました。その分、味付けには塩胡椒・にんにく・ハーブを使うようにし、間食はフルーツやアーモンド、手作りのお菓子に切り替え。今のことろ、風邪一つひかずに過ごしています。

そして今注目しているのがスキンケア!
半年前、日本から持参した化粧水・乳液やクリーム一式が底をつきました。
友達やお店の店員さんに相談しても化粧水を使っている人がいないんです!それどころか、"何もケアしてない"って子に限って肌にキメ細かい…。このブラジルのスキンケア事情は長くなりそうなので別途書くことにします。
何を始めたのかというと【化粧水→美容液→乳液】という日本でお決まりのパターンを辞めて、乾燥が気になる時に保湿クリームを塗る程度にしました。
洗顔も朝はお湯、夜は石鹸に切り替え。今年から"湯シャン"にもチャレンジしています
私のからだが忘れかけている"自然治癒力"をどこまで取り戻せるかに挑戦です。

2. 日常的にできる運動を毎日続ける

私、本当に運動音痴なんです。音痴なだけでなく、大の"運動嫌い"。
音大卒業後、陸上自衛隊の音楽隊として入隊したのですが、訓練が何より辛かった…。辞めてからも、からだを動かすようなことは一切せず。
そんな私がはじめたのは毎日のストレッチ、なるべく歩くという簡単なこと。そしてヨガの再開です。筋トレも少しずつ始めています。
運動しないと…と思ったきっかけは、自分の水着姿がやばかったから!笑
前回のブログで書いたとおり、ブラジルの人って、所謂"盛れるブラジャー"とかしないんですよ。もちろん市販の水着もパッドなし。盛ったり隠してる方が逆に恥ずかしくて、私もありのままをさらけだすことに。
後日、写真をみたら「誰?このガリガリな人?」
って…自分でした!!
しかも丸顔だからバランス悪すぎ!!(いつかその写真のせたいと思います…笑)
元々痩せ型で、特に体系は気にしていなかった分、本当にショック。骨と皮だけで、脂肪も筋肉も何もないと痛感。。しばらく太れるように沢山食べていたのですが、詳しい友達から「太るだけでなく筋肉を作るべし!」と言われたので決心しました。
美しいボディラインを手に入れて、堂々と歩けるようになる日を夢見て頑張ります!
もちろん見た目だけでなく、からだ作りは健康と楽器の演奏にも影響ありますしね^^

3. 毒になる人間関係ついて考える

これも今まで気付かなかったこと…と言うより、勇気がなくてできなかったことでもあります。
ブラジルに着いた頃、サンパウロ在住の日本人の友達に「人間関係には気をつけたほうがいいよ」と忠告を受けました。
最初は何のことかさっぱりわからなかったのですが、"ブラジルにはこれが【普通】という決まりがないよ"という意味だったようです。
その通り、自分の想像の範囲では起こり得ないようなことが起こるんです!
信じられないような嘘つきや、信じられないような図々しい人もいるんです!
それを本人達は当たり前だと思っているから、「ちょっと…そりゃないよね?」といちいち説明するのも難しい。
私は友達に恵まれてる思いますが、やはり何度か痛い目に遭っています。その度に嫌な思いをし、落ち込まなければならない…。
ここは勇気をもって相手と適度な距離をもったり、時には関係を断ち切ることも必要です。(仕事関係だと難しいかもしれませんが)
一見冷たいように見えますが、人生は一度きり。
そして、人それぞれの価値観を尊重する意味でもあります。

4. 迷わずに行動に移す

私はこうみえて慎重派で、何かを始めるには時間がかかるタイプ。
その原因はネガティブ思考…。何をするにも悪いことから先に考えてしまうので、決断するのに時間がかかるんです。
ブラジル人の友達は「今を生きる!!」というタイプが多くて、すぐに決断し、それが原因で失敗しても「なんとかなるさ~」という度胸の強さ。
裏付けはとってないので確実ではありませんが、ブラジルの中でもトップクラスのサンパウロ大学の倍率が高いのは、もちろん難関校という理由もありますが、「受かればラッキー」という気持ちで気軽に受ける人が多いからという話を聞きました。
日本なら、事前に学力テストを受けて、自分の能力範囲内の学校を受験する人が多いですよね。
この"自分が把握している範囲など気にせず何事もチャレンジする"という考え方。
できるだけ実践してるのですが、なかなか難しい。学校のビッグバンドのソリストも断ってしまって、今になって後悔。。
自分の新たな可能性や、今を大切にするためにも、ポジティブに何事にも挑戦するように、少しずつ変われたらいいなと思っています。

5. SNSの活用や情報発信に力を入れる

これはブラジルだけでなく日本で活躍する人達からも影響されていることです。
ブラジル生活は楽しいんですが、やはり日本が恋しくなる時ってあるんですよ…。
ポルトガル語が話せなかった頃、なかなかブラジル人の友達ができなくて家で1日中facebookをチェックしてホームシックになることもありました。。
今はこっちの生活も慣れたので、facebookは2~3日に一度開く程度にし、だいぶ心に余裕が持てるようになりました。
ただ、今一番悩んでいることは、どうやって自分がやりたいことを発信していくか。
私は音楽家であり、"人に見てもらってなんぼ"なんです。
SNS依存から抜け出し、少し距離を置いてしまったのですが、やはり上手く付き合っていかなければならない。更には、海外に住んでいるため特に力を入れたいところ。
ブラジルのミュージシャンはSNS(特にfacebookとインスタグラム)を使いこなしています。もちろん日本にも使いこなしている方、沢山いらっしゃいます。この話も長くなりそうなので別の機会に。
最近、おかげさまでこのブログのアクセス数が伸びていて、メッセージ(質問や励まし)をもらうことも増えました。私の日常から伝えられるリアルなブラジル情報を、求めている誰かに提供できるのは嬉しいことです。
と言っても、まだまだ頭の中が整理できないので、2017年の課題として考えます。
まずはインスタグラムのビデオ専用アカウントを始めました。
少しずつですがフォロワーさんが増えている!
ビデオ専用アカウント https://www.instagram.com/aika_sax/
通常アカウントもあります! https://www.instagram.com/aika_shimada/
ぜひフォローお願いします^^


これらの5つの習慣は、はじめてから1年もしくは1年未満で、チャレンジの最中です。
経過はブログでも発信できたらいいなと思っています。
いくつになっても、新しいことをはじめるのって楽しいですね。2017年も始まったばかり…充実した毎日を過ごせるように心がけたいと思っています^^

----------------------------
ブログランキングにも参加中!
応援おねがいします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村